オーストラリアで調理コース→永住権を目指す!

今回は、オーストラリアで就職・永住権取得につながる調理コースから永住権につなげるパターンについておしらせします。

オーストラリアには、職業不足リストがあり、そのリストにある職種に関連するコースを修了させることにより、永住権取得の可能性があります。

シェフのポジションがそのリストにあるため、多くの日本人の方にとって調理コースは人気のコースとなっています。

具体的な永住権までのプロセスとしては、まずは調理コースに2年いきます。

2年いくことにより、シェフという職種の定義を満たすことができます。

その後、1.5年の卒業生ビザを取得して、就労経験を積み、企業(レストランなど)からビジネシビザをスポンサーしてもらい、3年後に永住権に切り替えるというパターンが王道と言えるでしょう。

調理コース2年

卒業生ビザ1.5年取得(調理コースの行っている間と卒業生ビザの間に就労経験を積む)

企業からスポンサービザをもらう

3年後に永住権に切り替え

大事なポイントとしては、、

  1. 卒業生ビザ申請には IELTS6.0が必要

  2. ビザスポンサーをしてくれる企業を探す必要がある

の2点があります。

とくに2.企業スポンサーを見つけるためには、学生時代からアルバイトをして、雇用主に実力を認めてもらい、ビザをスポンサーしてもいい、と思わせなければなりません。

調理コースの学費は、安い学校だと 70万円/年ほどなので、2年でも140万円と、とてもリーズナブルな学費です!!

オーストラリアで調理コースから永住権取得に興味がある方は、ご連絡ください!!

ブリスベン留学ドットコム HP: www.bneryugaku.com E: info@bneryugaku.com​

最新記事

すべて表示

永住権を狙うための人気コース

先日オーストラリア就職、永住権取得を目指されて留学されている方はたくさんいらっしゃいます。オーストラリア永住権を取得するには、指定されている職種に関するコースの勉強を最低2年間することによって可能性があります。 勉強以外にも、英語力、学歴、職歴などが考慮されます。 そんな永住権を目指している方々に人気の職種コースをいくつか紹介したいと思います。 エンジニア系(大学レベル) 看護師(大学レベル) I

ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学
もっと見る