実例⑧:オーストラリア留学&就職

オーストラリア留学、そして就職移住を目指す皆さんのケースをご紹介していきたいと思います。

皆さんと近い状況の場合もあると思いますので、参考にしてください。

「チャイルドケア」

相談内容:

「日本の大学生4年生です。卒業後にオーストラリアでチャイルドケアコースに進学し、オーストラリアのチャイルドケアセンターで働いて、将来日本でインターナショナルスクールで働きたいです。どのような方法がありますか?」

チャイルドケアセンター(保育所)で働くためには、オーストラリアではCERTIFICATE IIIを終えている必要があります。

この資格は、オーストラリアで半年程度の専門学校に行くことで得ることが可能です。

ここで気をつけてほしいのが、この資格をとっても、もしそこで学生ビザが終わってしまえば、滞在できるビザがないため、オーストラリアで働くことができません。

ですので、多くの方は、チャイルドケアのDIPLOMAコースを、CERTIFICATE IIIの後にくっつけて、より深くチャイルドケアについて学びながら、チャイルドケアセンターでアルバイトし、経験を積んでいかれます。

さらに、このDIPLOMAのチャイルドケアコースに、さらにマネージメント系のコースを組み合わせることにより、Graduate Visa(卒業生ビザ)申請の可能性があります。このビザは、学校卒業後にオーストラリアせ就労する機会を与えるべく、発行されるもので、1.5年の期間になります。

中には、チャイルドケアセンターでの活躍が認められ、就労ビザを取得され、将来永住権につなげていらっしゃる方もいます。

オーストラリアでは、現在慢性的にチャイルドケアセンターの需要が高いので、ある程度の英語力とやる気があれば、チャイルドケアセンターでのアルバイトのチャンスは数多くあります。

オーストラリアでしっかりと経験を積んでいれば、日本に帰国されても、インターナショナルスクール等で働くことは十分可能でしょう。

ブリスベン留学ドットコム HP: www.bneryugaku.com E: info@bneryugaku.com​

最新記事

すべて表示

実例⑩:オーストラリア留学&就職

オーストラリア留学、そして就職移住を目指す皆さんの実例をご紹介していきたいと思います。皆さんと近い状況の場合もあると思いますので、参考にしてください。 「ビジネスコース」 相談内容: 「昔ワーホリでシドニーにいました。その時に、Student Apartment(寮)の受付や生徒の生活カウンセリングを行っていました。ワーホリビザが切れ、日本に戻りましたが、オーストラリアで就職したい気持ちが強く、ど

実例⑨:オーストラリア留学&就職

オーストラリア留学、そして就職移住を目指す皆さんの実例をご紹介していきたいと思います。 皆さんと近い状況の場合もあると思いますので、参考にしてください。 「エンジニア系コース」 相談内容: 「現在29歳です。日本でエンジニア系の大学を卒業後、5年間プラントエンジニアとして勤務しています。来年からオーストラリア移住を検討しているのですが、どのような方法がありますか?」 エンジニア系の職種は、オースト

ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学ドットコム
ブリスベン留学
もっと見る